会社概要

ご挨拶

 赤坂建設は創業1912年。まもなく110年の節目を迎えようとしています。その間、十勝の気候風土に適した建物づくりに挑戦し、昭和51年には道東で初めてのツーバイフォー工法で住宅を建設。以来、枠組壁工法(2×6仕様)を中心に業務展開を計って参りました。

現在、注文住宅の新築、増改築を中心としながら店舗などの事業用建設も含め、お客様の要望と風土と環境を考えたデザイン力、更なる省エネ性の追求、そして気候変動による災害に備えた建築づくりに取り組んでいます。

そして、今なお猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、私たちの生活スタイルが大きく変わってきました。「ステイホーム」・・・安全と快適な日常を送ることが出来る「住まい」を皆様方と共に創り上げたいと心より願っております。


当社は、基本計画から設計・施工までを自社内で一貫した流れで行っており、大工工事につきましても、自社の大工職がお客様の大切な財産を責任を持って施工をさせて頂いております。
近年、空き家対策に伴う仲介・リフォーム、そして解体工事に至るまで、ご相談に応じる内容も幅広くなってきました。


創業以来の町医者的な対応を心掛け、社員一同、末永いお付き合いをよろしくお願い申し上げます。

株式会社 赤坂建設
代表取締役 赤坂 正

ウエブマガジンColla:J (コラージ)でご紹介いただきました。

ウエブマガジンColla:J (コラージ)はこちら

社名
株式会社 赤坂建設
代表者
代表取締役/赤坂 正
役員
専務取締役/佐竹利昇 取締役会長/赤坂直子
従業員
12名
資本金
1,000万円
所在地/本社
北海道中川郡池田町字旭町2丁目5-4
帯広事務所
帯広市東2条南27丁目2-2
本社電話
015-572-2290
本社FAX
015-572-4688
E-Mail
info@aksk.co.jp
有資格者
建築士、施工建築管理技士、宅地建物取引士、インテリアプランナー、瑕疵保証検査員、特定団体検査員、BIS-M、枠組壁技能士、CASBEE戸建評価員、住宅ローンアドバイザー
免許・許可
建築工事業/北海道知事登録 (般-29)十第2145号 建築士事務所/北海道知事登録 (十)第759号 宅地建物取引業 /北海道知事登録 十勝(4)第576号
所属団体
(社)日本ツ-バイフォ-建築協会、十勝2×4協会、(社)北海道建築士会(インスペクター登録)、 (社)北海道宅地建物取引業協会、北海道(きた住まいるメンバー登録)
発電事業
リバーサイド幕別太陽光発電所(ドイツ SOLAR WORLD社 49.0KW) 受給開始:2013/7/29

赤坂建設のヒストリーはこちら